リバウンドしないで健康的で安全に痩せる方法やコツをまとめました

頑張ってダイエットをしたのにリバウンドしてしまうとがっかりします。
リバウンドしないで健康的で安全に痩せる方法について調べてみました。
一度落とした体重が元に戻らないためのコツについても説明していきますよ。

リバウンドしないダイエットをするには、きちんと食べることが大切です。
食事をしないで体重を落とすダイエットはストレスがたまるので、痩せたときに必ずリバウンドします。
必要な栄養素も不足するため、健康的に安全に痩せていくことができません。
だからこそきちんと食べながらダイエットをしていくことは大切です。

どうしたら食べながらダイエットをしていけるでしょうか。
食事のカロリーを減らすことだけを考えるのではなく、糖質を減らすことも意識してください。
糖質を取り過ぎてしまうと肥満の原因となる血糖値が上がりますので、そのため糖質の少ない野菜や肉を食べるようにしましょう。

最初に野菜を食べてから肉や魚を食べるように順番に気をつけることも大切です。
糖質が高い炭水化物を減らし、野菜をたくさん食べてください。
副菜で野菜を食べ、主菜は糖質がほとんど入っていない肉や魚を食べるようにします。

ご飯を食べたくなりますが、糖質を多く含むので少なめにしてください。
糖質の少ない穀類やもち麦が入っているご飯にするのもおすすめです。

小腹がすいたときにはスイーツを食べる代わりに、糖質の少ないナッツや低糖質のチョコレートを食べるようにしましょう。
お酒も糖質が多く含まれるビールや日本酒を避け、ハイボールや焼酎にするのがおすすめです。

リバウンドしないようにするコツは、エネルギー消費を意識して生活することです。
ジムに通って運動をするというよりは、普段の生活の中で意識的に体を動かすようにしてください。
例えば、通勤の時にエスカレーターではなく階段を使うように出来ます。
車を使わないで自転車で移動したり、歩いて移動したりするのも良い方法です。

基礎代謝を高めるために腸内環境を整えることを意識するのもコツで、海藻類やキウイやバナナといった水溶性食物繊維が含まれているものを食べるようにしてください。
昆布やわかめが入っている味噌汁や、サラダをたくさん食べるようにするのがおすすめです。

リバウンドしないで健康的で安全に痩せる方法は、糖質を抑えた食事をしていくことです。
毎日の食事に加えて、おやつやお酒なども糖質の少ないものを選んでいくことが大切ですよ。
エネルギー消費を高めることを意識することや、基礎代謝を高めることもリバウンドを防ぐコツです。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です